内祝いを贈るときのマナーを守って感謝を伝えよう|気になる相場

贈り物

生まれたときの感動

ファミリー

人生にはいくつものイベントがあります。そのイベントの一つに結婚があるでしょう。これまでは他人同士だった男女が、結婚することによって夫婦になり、2つの家族が繋がるきっかけになるのです。結婚した記念に結婚写真を撮影する夫婦もいれば、盛大に結婚式を挙げる夫婦もいます。結婚式という場には、身近な家族を始めに職場仲間や友人を招待して皆でその空気を共有することになるでしょう。神聖なるその場では感動的なプログラムが多数組まれていて、一番涙を誘うシーンには新婦から両親へ送られる手紙があります。そのシーンで、新郎と新婦で考えて決めたプレゼントが手渡されることでしょう。

両親へのプレゼントの中でも、今最も主流とされているものの中にはバースデーベアーがあります。バースデーベアーというものは、新郎と新婦それぞれが誕生したときと同じ体重で作られているくまのぬいぐるみです。見た目にも可愛らしく愛着が湧きやすいことでしょう。生まれたときの我が子と同じ体重となるぬいぐるみを抱っこした瞬間に、両親は生まれたときの感動が脳裏に蘇るものです。サプライズともなるこのプレゼントは瞬く間に、全国規模で人気を高めるものになりました。また、両親のイメージを盛り込んだ似顔絵も多く選ばれていて、結婚式後には自宅のリビングなどよく目にする位置に飾ることができます。世界にひとつだけとなる特別なプレゼントを贈る際には、製作日数も考慮して、余裕がもてるタイミングで注文しておきましょう。